KIWI LIFE of MOANA

ニュージーランドってどんなところ?ワーホリから移住へ私のKiwi Lifeを切り取ってお届けします。

1からの運転免許取得への道 in ニュージーランド ≪第一弾≫動機と筆記試験に向けて

ニュージーランドで生活を始めて3年が過ぎようとしています。

 

完全に移住か?という感じもあったりなかったりする昨今。

 

長期でニュージーランドに住むならいずれは超えるべき時が来るだろうなと思っていた『運転免許問題』。

 

ついに2020年、取り組もうと思います。

f:id:moanakiwilife:20191201161603j:image

 

 

 

今まで取らなかったのに取ろうと決めた動機

日本で免許を取る事を考えた事もありますが、

・教習所に30万円くらい必要

・免許を取ったら忘れないうちに乗り回したい

・そうなれば車が必要、駐車代も必要、保険も、、、

 

一体いくらお金がいるんだ!!!

 

旅行だ旅行!お金は旅行に使うんだー!!車なんていらない!!!と結局免許を取らない選択をした20代。

 

 

ニュージーランドでも3年間車なしでやってきて、なんとか生きてきたけれど、相当キツイ時期もあって。

 

それでも「運転したくない」がずーっと「どこかに行きたい」よりも強かったんです。

 

それが今回挑戦してみようとなんとなく思い始めて。

 

主な動機は

・日本より費用が安いらしい

・IDとして運転免許が欲しい

・中古で安い車がたくさんある(中古でも全然恥ずかしくないほどボロボロの車が走っている)

・もっと気軽に遠出したい

・興味のある仕事の求人が百発百中フルドライバーライセンスいるって書いてて、それを見るたびに凹む

 

正直に言うと唯一のIDであるパスポートを私が持っていなかったために、彼がたばこを買えなくなるっていうことがあって、それに私が怒り心頭したのが一番大きい(笑)

 

おそらく日本からニュージーに来る人のほとんどが国際免許を持ってくるか、こっちでニュージーランドの免許に切り替える、もしくは免許なしで来て免許なしで過ごすのいずれかでしょう。

 

私の挑戦なんぞどなたの役にも立たないかもしれませんが、自分の挑戦の記録をもしかしたらニュージーランドで1から免許を取る人の目に留まれば幸いです。

 

 

動機はこれくらいにして、運転免許取得への道 第一弾は筆記試験に向けて。

 

第1関門は筆記試験

ニュージーランドの運転免許取得の一番初めは筆記試験に通る必要があるみたい。

 

その為にNZTA(New Zealand Transport Agency)から出ている公式テキストブックを買いました。

 

公式では$25くらい?

AAでは$25.5。

私はTrade Meで取り寄せて$23でした。

 

これ。

f:id:moanakiwilife:20191201162211j:image

 

21mmもある分厚い冊子!!

 

日本でも一切運転したことがない私。車の知識はなーんにもありません。

 

ニュージーランドは日本と同じ左側通行なので交通ルールは似ているよう。

 

でも標識だってそんなに知らないし、それを英語でやるのか、、、と思うと少し気が重いけど少しずつ取り組んでいこうと思います。

 

とりあえず今得ている情報は筆記試験は選択問題らしい!ので英語がきちんとわかれば選べるように知識を付けて行こうと思います。

 

車の運転免許は持っている人が多い分、教えてくれる人も多いのでなんとかなるかな、、、

 

2020年、筆記試験合格して、ラーナードライバーになるぞー!

 

勉強しつつ、情報更新していきます。