KIWI LIFE of MOANA

ニュージーランドってどんなところ?ワーホリから移住へ私のKiwi Lifeを切り取ってお届けします。

特別な日に訪れたいオークランド1の絶景レストラン

f:id:moanakiwilife:20190919140531j:image

 

特別な日ってどんな日でしょう。

 

誕生日?結婚記念日?卒業式や海外在住者なら永住権が取れた日などいろいろな節目があると思います。そんな時にオススメしたいオークランドのレストラン。

 

 

それが 360度オークランドの絶景が楽しめるレストランORBITです。

Orbit 360° Dining - SkyCity Auckland

f:id:moanakiwilife:20190603164122j:image

 私は先日、パートナーとの記念日にサプライズで連れて行ってもらいました!

 

 

どうしてオークランド1の絶景なのか

それはORBITが位置する場所が鍵!

 

なんとオークランドのシンボル、スカイタワー!しかも52階!!

 

 

景色の良いレストランは数あれど、このレストランが絶景であるには仕掛けが。

 

 

なんとフロアが動く!?んです。だから360度どの方角の景色も楽しめる。

 

 

スカイタワーや他のタワーでも登った事がある人はイメージしやすいと思いますが、タワーの展望階に上がると景色が広がっていて、右回りか左回りかでグルっと回って一周景色を楽しみますよね?

 

 

それをテーブルについたまま、そして食事を楽しみながら歩く必要なく楽しめる、ニュージーランド唯一のユニークな体験ができるレストランなんです。

 

f:id:moanakiwilife:20190603165512j:image

レストランからのオークランドの夜景

 

訪れた夜は、冬の始めらしく空気も澄んでとても綺麗な夜景+ハーバーブリッジのイルミネーションも見る事ができました!

 

 

ユニークな体験だけでなく、食事も絶品

52階まではエレベーターでほんの一瞬、ピューンと登り扉が開くとそこにはオークランドの夜景と、ゆっくりと動くレストラン。ワクワクのボルテージは一気にアップ!

 

 

サプライズで連れて来てもらった事もあり、事前情報はなし。どんな料理がいただけるのかも一切知りませんでした。もちろんお値段も。

 

 

しかし、正直言うと絶景を謳っているレストランだし、アトラクション的な要素が強くて料理は普通なんじゃないの?と思っていた私。

 

 

しかしその予想をしっかり覆してくれた料理でした!!

 

 

予約してくれていたのは、前菜・メイン・デザートのコース。それぞれメニューの中から選ぶ事ができました。

 

 

お料理にはニュージーランドの新鮮な季節の食材が使われており、メニューにも多くのニュージーランドの地名がたくさん並んでいます。

 

ドリンクもニュージーランドのビールをはじめ、数多くのニュージーワインなどがズラッと。

 

 

彼はいつものニュージービールと、私はカクテルをチョイス。

 

 

waiheke島のスパークリングワインとリンゴのリキュール、グリーンアップルのシロップのカクテル、Apples on Waiheke。飲みやすく、みどり色で見た目に可愛いカクテルでした。

 

 

「晴れて良かったね〜」なんて話しているうちに程なく運ばれてきたお料理。ついにディナー開始です。

 

 

前菜に選んだのはこちら↓

f:id:moanakiwilife:20190603170435j:image

◎ホタテのたたき

とても柔らかくて甘いホタテ。カリフラワーピューレを絡めて食べるとなおよし。控えめに言ってめっちゃ美味しい!!!

f:id:moanakiwilife:20190603170456j:image

◎ソルト&ペッパー スクイッド

こちらは彼のチョイス。外はカリッと揚がり、でもイカは柔らか。こちらも◎

 

 

食べ終わって、ほど良いタイミングで片付けてくれるウエイターさん。次のメインの為にフォークとナイフもささっと準備され、前菜の余韻を楽しみながらも気持ちはメインに移ります。

 

 

f:id:moanakiwilife:20190603173329j:image

◎ポークカツレツ

カツレツってフライの事だと思ってたんですがグリルポークでした(笑)ポークの脂身がとっても甘くて美味しかった〜

f:id:moanakiwilife:20190603173334j:image

◎アイフィレ ステーキ

こういうレストランではやっぱり鉄板料理はステーキなんですかね?最高の焼き加減で柔らか〜いお肉。甘めのソースとホウレンソウがまたお肉と良く合う!

 

 

ステーキを選べば良かったぁ〜!と内心思ったのですが、ボリュームが欲しい人はポーク!ステーキよりも大きかったです。

 

 

ニュージーといえば!なラム肉ももちろんメニューにありましたよ!お肉以外にも有名なアカロアサーモンや鯛もあったのでメインはかなり迷いました。。。

 

 

メインを食べ終わった頃、ちょうど景色も一周し、初めに見た景色が戻ってきました。ポークがボリューミーだったのでなかなかお腹がいっぱいになっていましたが、デザートはもちろん別腹。

 

 

迷いに迷って選んだデザートはこちら

f:id:moanakiwilife:20190603174656j:image

◎ティラミス

◎チョコレートケーキ

 

ティラミスが意外+想像外。灰色ぽい紫色のケーキで、「これティラミス?」と思ったんですが、美味しかったです。思った程コーヒーっぽさはなく、マスカルポーネクリームが大半でしたが、添えられているコーヒーゼリーとヘーゼルナッツがいいアクセントで◎

 

チョコ好きな彼は迷いなくチョコレートケーキ。こちらも濃厚で美味しかったそうです。

 

 

周りの雰囲気は?

このレストラン 予約が必須で、さらに1人お昼なら最低$30、夜は最低$40と利用金額の下限も決められています。

 

 

それもあってか私たちが訪れたディナータイムはお客さんの殆どがカップルでした。家族連れのテーブルもありましたが、テーブルが大きくなると全員が窓際というわけにも行かなくなるのでやっぱり2人で行くのがオススメ。

 

 

お店のサイトによると絶対に窓際の席に座れる保証はないみたいですが、予約時に調整してるのかなと思う程窓際の席のみでお客さんは回転していたように思います。

 

 

ちなみに彼が予約してくれた時は何時頃がいいかお店に確認したそうです。おそらくお店側もできるだけ窓際席に座れるように配慮してくれているんでしょう。

 

 

ほぼ全席窓際は埋まっていましたが、ガチャガチャした感じは全くなく、それぞれ楽しみながらも落ち着いた雰囲気でした。

 

 

動く座席は気持ち悪くならない?

景色よりも、料理の良し悪しよりも、私が気になった事が実はこれでした。

 

 

せっかくの景色やお料理も気分が悪けりゃ楽しめないですよね。

 

 

床が動くって気持ち悪くならないのか、乗り物酔いみたいにならないのか。。。

 

 

結果、意外と大丈夫でした。

 

 

※ちなみに私の乗り物酔い度はそこまで酷くはないけれど、時々条件が重なってしまうと「うっ気持ち悪〜い」となる程度のものです。

 

 

受付を済まし、席に案内してくれるまで待つカウンターは動かないフロアにあって、そこから景色を眺めていたんですが、動かない景色の中に食事中のお客さんの姿は刻々と動いている。自分は動いていない・景色も動かないなのにゆっく〜り他のお客さんは動いている。

 

その時若干気持ち悪くなりそうな予感を感じました。「無事食べれるかな。」と思っているところに、通されたテーブルで私が座ったのが後ろ向きに動く方の座席。

 

「もし気持ち悪くなりそうになったら彼に変わってもらおう」とこっそり心に決めて食事を始めた訳なんですが、動かないフロアから見ている時とは違い、全く気になりませんでした。ほっ。

 

実際酔ってしまう人がいるのかどうかはわかりません。。。とっても敏感な人はダメかもしれません。

 

 

まとめ

・ニュージーランド唯一の絶景が観れる動くレストラン

・スカイタワーの52階

・ニュージーランドの食材が堪能できる

・ドレスコードはないけれど、綺麗めでお洒落な格好をしている人が多い

・予約必須!

・カップルで行くには最高!

 

 

【こんな人にオススメ】

・オークランドで唯一な特別体験をしてみたい

・オークランドの景色を見ながら食事をしたい

・いつもと違うデート先を探している

・記念日どうしようか悩んでいる

・旅行の思い出にちょっと贅沢をしたい

 

 

 

私たちの2周年記念日はこのレストランのお陰もあり素敵に過ごす事が出来ました。

 

 

食いしん坊な私たちは次回はランチに来よう!と既に計画中。

 

 

食後は下に降りて私たちのテッパン夜デートスポット、カジノへ〜それもまた良きでした。