KIWI LIFE of MOANA

ニュージーランドってどんなところ?ワーホリから移住へ私のKiwi Lifeを切り取ってお届けします。

2回目のワークビザ(パートナーシップ)が下りた!

ニュージーランドにパートナーシップのワークビザで滞在中の私。

 

今月頭に申請したビザが(私にとっては)まさかの速さでおりました。

 

今月の初めに書いたこの記事に申請までの注意点をまとめていますのでこれから申請の方はこちらも参考になさってください。

 

www.kiwilifeofmoana.com

 

 

上記の記事にも記した通り、ニュージーランドでは政府から認定を受けたアドバイザーや弁護士のみがビザに関するアドバイスをしていいことになっています。

 

私はアドバイザーでも弁護士でもありませんので相談には応じることができませんので悪しからず。

 

あくまでも私の体験談です。

 

 

今回私が申請していたビザは、Partner of New Zealander Work Visa

 

いろいろあって、申請自体は今回が3回目。

 

1回目は却下(2018年2月)、2回目は昨年末に申請し、今年の1月に今のビザが下りました。

 

1年のビザだったのでビザが切れるのは来年の1月9日の予定。

 

しかし、7月頃にイミグレのサイトを確認した時には“4か月待ち"だったので早めに準備をすることに。

 

しかしダラダラしていたこともあって、9月に。

 

まだちょうど4か月あるし、ビザが切れる前には次のビザが下りるだろう(申請していれば現在のビザが切れてもインテリムビザはもらえるので滞在は可能)と思っていました。

 

しかし実際にネット申請に取り組み始めた9月末にはなんと“5か月待ち"になっていたのです!!

 

焦りました。

 

なのに手こずったネット申請。

 

そしてやっと申請したのが10月1日でした。

 

本当に5か月待ちなら2月まで待つことになりますよね。

 

仕事の再雇用の話も絡むし、結果はなるべく早く欲しいなと思っていたので11月になったらイミグレにちょっとプッシュの電話を入れようかとパートナーと話していたんです。

 

そして今年中に出ればいいな~と思っていたら。

 

何の前触れもなく。

 

追加資料の請求もなく。

 

たったついさっき、ビザが下りました。

 

やったー!

 

え、5か月待ちって何だったの。。。

 

うれしいけど、うれしいんだけどさなんか拍子抜け。笑

 

1年のワークビザ更新完了。

 

次は永住権に向けて頑張ります。

 

またビザの経験談は永住権が取れるまで更新していきますね。

 

昔に書いた私のニュージーランドビザとの関係も一応貼り付けておきます。

 

興味のある人はどうぞ。

 

www.kiwilifeofmoana.com