KIWI LIFE of MOANA

世界の果てニュージーランドからKIWIとの国際恋愛や日常生活、それからニュージーの福祉/教育を発信!ワーホリ・ギリホリの人を応援したい情報ブログ。

Waiheke Islandトリップは1泊2日なら金土が圧倒的ベスト!

 ニュージーランドのオークランド都心からフェリーで40分ほどのところに位置するWaiheke Island(ワイへケアイランド)

 

北島の中でも特にワインと牡蠣がとっても有名な小さな島です。

 

長期休暇が取りにくい日本からの旅行者にとっては、いかに効率よく色んな所をみるかを考えていらっしゃる人も多いでしょう。

 

タイトスケジュールの中でオークランドから少し足を延ばしてワイへケアイランドを候補地に入れるなら間違いなく金土の1泊ステイをオススメします。

 

その理由を3つお伝えします。

 

 

週末だけど土日よりも人が断然少ない

f:id:moanakiwilife:20201006053718j:image

只今ニュージーランドはスクールホリデーといって学校の春休みにあたるお休み中。

 

子どもたちの休みを利用して大人たちも休みを取って旅行する人が普段に比べて格段に上がるシーズンなのですが、先日島を訪れた際、金曜日はそれほど人が多くありませんでした。

 

島1番の市街地Oneroaエリアでも混雑を感じることなくのんびり買い物ができたので少し驚いたほど。

 

もちろん翌日は土曜日だったので金曜日と比べるとどこも人が多かったです。

 

正直、金曜日と土曜日でこんなに差があると思っていなかったんです。なぜならスクールホリデー中は平日であっても普段以上にどこも混むからです。

 

しかし金曜日は人が少なく、しかも子どもも少なかったので静かでのんびりした時間が流れていました。

 

今回金土で島を訪れたんですが、実は当初土日1泊で行くつもりだったんです。

 

しかし行きたいホテルが土曜日満室で取れなくて、1日ずらせば取れたので変更したのです。

 

やっぱり土曜日に来る人が多いってことですよね。

 

じゃあ平日に来た方がいいんじゃないかと思いますよね。

 

それも少し注意が必要です!

 

ワイへケアイランドでワイナリーは外せないけれど

f:id:moanakiwilife:20201006053811j:image

島の至る所に約30ものワイナリーがあってワイナリーツアーも観光客向けにたくさん開催されている、島の一大観光資源であるワイン。

 

日本でもじわじわニュージーランドのワインが注目されているとも聞くので、せっかくニュージーランドを訪れたなら味わいたいと思っている人も多いでしょう。

 

せっかくオークランドから足をのばしてワイへケアイランドに来たのにワインをいただかないのはナンセンス。

 

(偉そうなことを言いましたが、ワイへケ2回目の訪島で初めてワイナリーに行ったのですが。)

 

ツアーに参加するか、個人でワイナリーを訪れる事も出来ます。

 

今回私は個人で、友人のお気に入りワイナリーに行く事にして調べていたのですがそこで知ったこと、それは

 

多くのワイナリーが月火水休園している!という事。

 

週の初めから開いているワイナリーももちろんあります。しかし中には週末しか開いていないところもあって、週初めだと選択肢が少なくなります。

 

有名なところであっても毎日開いているわけではないので、特に行きたいワイナリーが決まっている方は事前に調べてから行かれること必須です。

 

木曜日から営業を始めるワイナリーが多いので、週末を避けて木金の1泊ステイが最強か?というとやっぱりどうしても外せないのが土曜日なのです。

 

Ostend Marketでニュージーランドをさらに体感する

f:id:moanakiwilife:20201006053845j:image

ワイへケアイランドにステイするなら、土曜日の朝に島のちょうど真ん中あたりに位置するOstendオステンドという街で開催されるマーケットに行ってみましょう。

 

私がマーケットが好きだから、というのもあるのかもしれませんがマーケットにはニュージーランドが詰まっています。

 

ニュージーランド産のはちみつやビーズエコラップ、地元の人が作ったジャムやパン、オーガニックの手作り石鹸や化粧品、手作り作家たちのかわいい小物やアクセサリー。

 

それから美味しいコーヒーに屋台飯。

 

多国籍国家だけあって、料理のブースも日本ではあまり見かけないような食べ物が見られますよ。

 

コーヒー片手にマーケットをぶらぶらするだけでも楽しいです。

 

夏場が特に盛り上がるニュージーランドのマーケット。

 

夏になると私は毎週のようにどこかのマーケットを訪れていますが、このOstend Marketの特徴はオークランドに出店していないお店しかないのではないかというレア感でした。

 

オークランドで色んなマーケットに行ってみると、「あ、このブース○○のマーケットにも出ていたな」「この商品、どっかでみたことあるなぁ」というのがたくさんあるんです。

 

もちろん1つのマーケットにしか出店していないお店もあるとおもうのですが、似た商品が並んでいるとなんだかマーケット自体似た雰囲気になります。

 

マーケットの中には同じオーガナイザーのマーケットが違う場所で開催されていることもあるので、似てくるのも当然です。

 

しかしこのOstend Marketではオークランド市内のマーケットでは見た事がないブースばかりでした。(もしかしたらオークランドでも出店しているお店もあるかもしれませんが)

 

ぜひこのマーケットに足を運んでいただきたい!!!

 

そういう訳で私はワイへケアイランド1泊ステイは金土を強くオススメします。

 

どうしても土曜日にワイへケにいられない人もニュージーランド滞在中にどこかでマーケットは訪れてみてくださいね~

 

ではまた。